ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
コラム 記者ワープロ

日日草

(1/9)

 不器用な上に生来のものぐさで、修理や工作の類いは昔から不得手だ。無精者から見るとうらやましい限りだが、世の中には驚くほど手先が器用な人がいる。細かい修繕や塗装はもちろん、大掛かりな増改築まで自前でやってしまう人もいるから感心する

▼そんな日曜大工たちの代名詞となった言葉が「DIY」。自分で何かを作ったり、修繕したりすることを意味しており、英語の「Do It Yourself(自分でやる)」の頭文字から生まれた。1970年ごろ日本に上陸したDIYの店も今や暮らしの中にすっかり定着した

▼ICT(情報通信技術)の進化や3Dプリンターなどデジタル工作機器の登場を基盤に昨今はまた新たなものづくりの潮流が生まれている。個人が物の作り手となり、世界中の仲間とアイデアを共有しながら社会の創造性や多様性を高めようというもので「メイカームーブメント」と呼ばれる

▼そうしたものづくりの機運を盛り上げ、地域活性化に結び付けようという取り組みが県内でも動きだした。県はメイカームーブメントに応じた「メイカー塾」を企画。盛岡市で先日キックオフイベントを行い、関係者が講演やクロストークを行った

▼イベントに参加した達増拓也知事は「イノベーションがなければ持続可能な古里は成り立たない」と技術革新の重要性を指摘、関連の取り組みにも前向きな姿勢を示した。塾は1~2月に3回開催し、座学と実践で知識や技術を学んでもらう

▼“第3の産業革命”ともいわれる新しい潮流。個人発のものづくりが地域の元気につながることを期待したい。