ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

日日草

(2/7)

 昨年の熊本地震では、「動物園からライオン放たれた」との偽情報が短文投稿サイトの「ツイッター」に流れ、拡散した。偽情報を発信した男が逮捕されたのは当然としても、デマの広がりは恐ろしい

▼トランプ米大統領はツイッターを積極的に活用している。「アメリカを再び偉大な国にする」と主張するも、一方的で乱暴な言葉を平気で使う。大統領が発信する内容に、「うそがある」と批判するマスコミとは対立が続く

▼昨年実施された米大統領選も、「フェイクニュース」が勝敗に影響したと言われている。フェイクの意味を辞書で調べると、「偽物」「いんちき」とある。偽ニュースがソーシャルメディアのフェイスブックやツイッターなどで垂れ流された

▼大統領選では、ロシアが組織的に偽ニュースを拡散させたとも指摘された。情報操作は国家間の戦術の一つではあろうが、目まぐるしい現代の情報化社会では偽ニュースを素早く見分けることはかなり難しい

▼昨年公開された森達也監督のドキュメンタリー映画は、タイトルが「FAKE(フェイク)」。「耳の聞こえない作曲家」とされた佐村河内守氏の楽曲が、実はゴーストライターが代作したもので、その映画では事実が発覚後の同氏を追った。今は隠していることが本当にないのかと、問いたくなる映画だった

▼事実を巧妙にねじ曲げ、うそぶく人は厄介である。小さなうそも重なれば、大ぼら吹きだ。嫌いなメディアに対して「それはフェイクニュースだ」と言い放つ米大統領。どちらが真実かはいずれ明らかになるだろうが、要する時間がもどかしい。