ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

日日草

(4/9)

 新年度がスタートし、真新しいスーツに身を包んだ新社会人の姿が見られるようになった。フレッシュ感いっぱいで、気温も徐々に上がり街もすっかり春の装いになって華やいだ雰囲気が感じられる

▼だが、外見と異なり、内心は仕事や将来への期待感よりも不安の方が大きいのではないかと察する。自身の社会人1年目を振り返っても「本当に務まるのか」「先輩のようになるまで何年かかるんだ」という気持ちの方が上回っていた

▼先日、ある会社の入社式を取材した。新入社員に対し、社長はあいさつで「習うより慣れよ」という言葉を重ねた。仕事を早く覚えるには実践や経験が第一ということだろう。先輩の指導内容を理解しても、失敗を恐れて実践の機会を自ら避けるようでは仕事を覚えるのに時間を要し、社会人としての成長も見込めない

▼公益財団法人日本生産性本部が発表した今年度の新入社員のタイプは「キャラクター捕獲ゲーム型」。キャラクターに見立てた就職先は数多く、企業を選ばなければ比較的容易に内定(捕獲)できた学生が多かったようだと分析する

▼一方で、ミスマッチの可能性の高さも指摘。企業側には「初めは熱中するが飽きやすい傾向(早期離職)があり、飽きさせぬような注意(生きがいや目標の提供)が必要だ」と早期離職の防止策も促している

▼厚生労働省の調査によると、新規学卒者の離職率は2015年入社で大卒が11・8%、短大等卒は17・9%、高卒では最も高く18・1%に上る。「石の上にも三年」。まずは、与えられた仕事に果敢に挑戦してほしい。失敗を恐れずに。