ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

日日草

(5/7)

 今年も「クールビズ」が始まった。ノーネクタイなど涼しい服装で仕事をする地球温暖化対策の一環の取り組み。この夏はネクタイ代わりのポケットチーフ販売に力を入れる店舗もあり、クールビズ商戦はこれから熱を帯びる

▼ついこの間まで寒い日もあった感がしたのだが、季節は着実に変わる。6月には衣替えとなり中高生の制服も夏服となる。夏本番に向けて紫外線対策や日焼け止め商品のCMも増す

▼肌だけでなく目の紫外線対策も大事。眼鏡のレンズには紫外線(UV)をカットする機能が付いているものがある。遠くも近くもよく見えるのに眼鏡を掛ける人もいる。目に影響を与えるブルーライト(青色光)をカットするパソコン用眼鏡だ

▼ブルーライトは、パソコンやスマートフォンなどの発光ダイオード(LED)ディスプレーから発しているという。仕事でパソコンと向き合い、帰宅してもスマホを操作し続ける。現代人は目を酷使し過ぎていないか

▼先日の小紙で「スマホ老眼」を知った。若い人でもスマホの使い過ぎで近くの物にピントが合いにくくなり、小さな文字の読み書きがしづらくなる老眼に似た症状という。視力調節機能が低下するため、専門医は「特に小さいお子さんは注意が必要」と語る

▼では対処法はというと、スマホを使用しないこと。数日間スマホをやめれば目のピント調節機能が回復してくる。見えにくい症状が治ってきたところで使う時間を少しずつ増やす。特に難儀なことはない。ただ一番厄介なことは、スマホを操作できないもどかしさか。紫外線対策とともに大切な目をいたわりたい。