ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

日日草

(6/5)

 「おとうさんといっしょ」―。休日の夕方、何気なくかけたNHKEテレ番組に、思わず目を疑ってしまった

▼Eテレの前身は教育テレビで、2011年に名称変更している。子供向け番組に定評があり、中でも乳幼児向けの「おかあさんといっしょ」は人気が高い。紙芝居や人形劇、「歌のお姉さん(お兄さん)」による親子体操など、忘れられない思い出を持つ人たちも多いことと思う

▼「おかあさんと―」は、家族と一緒の楽しさを伝える幼児向け番組として1959年にスタートし、今年で58年を迎える長寿番組だ。自らの幼少の頃を思い起こしてみると、幼稚園で見た覚えがある。子供向け番組が少なかった時代でもあり、小学校低学年児まで好んで見ていたような気がする

▼そんな中、あるはずがないと思い込んでいた「おとうさんと―」のタイトルを目にし、思わず驚かされた。どちらかといえば父親への情愛が強く、幼心にも「おとうさんと一緒のコーナーがあればいいのにな」との思いを持ち、現在まで願望を持ち続けていたのも確かで、ある意味では喜びの一瞬でもあったように思う

▼「おとうさんと―」は、流行語大賞にもなった「育メン」の支援を願い13年に始まった。共働き世帯が増える中、夫婦が力を合わせて育児に取り組む環境を整えていくことなどが目的というが、自らの子育てを振り返った時、反省と後悔が先に立つ

▼泣き、笑い、時に苦しみながら無我夢中で過ごした子育て時代。一段落してみると、あっという間に過ぎ去った感がある。かなうことなら、もう一度幼子を持つ若い親世代に戻ってみたい。