ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

歌声、賢治に届け 生誕120年記念 音楽と演劇の夕べ

(9/17)
市内の児童らが合唱などを披露した宮沢賢治生誕120年記念の「賢治祭・音楽と演劇の夕べ」

市内の児童らが合唱などを披露した宮沢賢治生誕120年記念の「賢治祭・音楽と演劇の夕べ」

 【花巻】花巻市の宮沢賢治記念会(宮澤啓祐理事長)は16日、賢治生誕120年記念の「賢治祭・音楽と演劇の夕べ」を同市若葉町の市文化会館で開催した。市内の児童・生徒らが合唱や演奏などを披露し、同市出身の偉人に思いをはせた。

 賢治生誕120年の節目にちなみ、同市桜町の「雨ニモマケズ」詩碑前で賢治の命日に当たる9月21日に毎年開催している「賢治祭」を拡大。オープニングとパート1「市内児童・生徒による歌と朗読」、パート2「器楽演奏と演劇」の3部構成で展開した。

 作曲、演奏などで幅広く活躍している佐藤司美子さんが、自作曲「鹿踊(ししおど)りへのオマージュ」をピアノで披露し開幕を告げると、「鹿踊りのはじまり」のナレーションに続いて花巻農高春日流鹿踊部が演舞。若葉小4年のリードによる全体合唱「ポラーノの広場の歌」で一体感を演出した。

 パート1で「星めぐりの歌」を合唱した桜台小4年の髙橋堅心君は「練習通りにできた。みんなの声がそろっていたので良かった」と満足そう。同じく小田島有那さんは「賢治さんは世界に知られている人。自分も賢治さんのように立派になりたい」と話していた。

 21日の賢治祭は午後4時からの献花で開幕し、詩の朗読や合唱、野外劇などを行う。締めくくりとして元宇宙飛行士で日本科学未来館の館長を務める毛利衛氏を招いた講演会も12月16日に市文化会館で開催する予定だ。