ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

ろうそくの火に精進誓い 花巻高看戴帽式 40人が夢へ一歩

(10/8)
花巻高等看護専門学校の16年度戴帽式。「灯火の行」でナイチンゲール像から手元のろうそくに火を移す戴帽生

花巻高等看護専門学校の16年度戴帽式。「灯火の行」でナイチンゲール像から手元のろうそくに火を移す戴帽生

 花巻高等看護専門学校(大島俊克校長)の2016年度戴帽式は7日、隣接する花巻市花城町の総合花巻病院講堂で行われ、ろうそくの明かりが揺らめく厳粛な雰囲気の中、「戴帽生」となった1年生が一層の精進を誓った。今後、病院や診療所などでの実習に臨み、夢の実現を目指す。

 式では、4月の入学以降、看護の基礎学習に努力を重ねてきた1年生40人を1人ずつ呼名。同院の鎌田智恵子総看護師長が、まっさらなナースキャップを一人ひとりにかぶせた。

 戴帽生として患者の前に立つことを許された1年生は、「灯火の行」でナイチンゲールの像から手元のろうそくに火を移し整列。理想の看護師像を説いた「ナイチンゲール誓詩」を唱和した。

 大島校長は「試練に直面することもあると思うが、今日の感激を思い起こし、初心を貫いてほしい」と式辞。代表して中村美穂さん(21)が「卒業までの2年半、確かな知識と優れた技術を習得するとともに、思いやりや愛で人を癒やし、誠実さを持って病を治す力となれるような豊かな人間性を育み、成長したい」と決意を示した。