ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

来月6日、特別試写会 「世界でいちばん美しい村」 東北初上映

(10/25)
11月6日開催の「世界でいちばん美しい村」特別試写上映会をPRする「*はなおと*」の左から安藤さん、仙波さん

11月6日開催の「世界でいちばん美しい村」特別試写上映会をPRする「*はなおと*」の左から安藤さん、仙波さん

「*はなおと*」ミニライブも なはんプラザ

 大地震で大きく傷付いたネパールを応援するドキュメンタリー映画「世界でいちばん美しい村」の特別試写上映会が、11月6日午後1時から同市大通りの市定住交流センター(なはんプラザ)で開催される。東北では初の上映で、楽曲を映画に提供している同市ゆかりの音楽ユニット「*はなおと*」のミニライブなども予定されている。

 グローバルに活躍する写真家で、2012年に写真集「The Days After 東日本大震災の記憶」で日本写真協会賞を受賞した石川梵さんの初監督作。15年4月の大規模な地震で被災したネパールを描いており、女優の倍賞千恵子さんがナレーションを担当している。

 エンドロールの際に流れる楽曲「Nda nahan」は、ともに同市出身の安藤孝人さんと仙波明夏さんによる音楽ユニット「*はなおと*」が提供した。東日本大震災を機に作った楽曲「んだなはん」の英訳版で、「自然災害が起こっても人と人、人と自然が共に手を取り合っていけますように」との願いが込められているという。

 特別試写上映会は、17年3月からの全国公開を前に安藤さん、仙波さんの古里でいちはやく上映することで、岩手、東北に映画を発信していこうと企画。ミュージックビデオ撮影のため、初めて訪れたネパールで住民と触れ合い、伝える思いをより深くした2人のミニライブや、石川監督の講演も予定している。

 仙波さんは「見終わっても、そこに暮らす人々の顔や景色をすぐに思い浮かべることができるくらい一つ一つの映像が印象的。ヒマラヤの大自然に負けないくらい大きな愛にあふれた人たちの映画」と魅力を紹介。安藤さんは「登場する人たちのキラキラした表情、当たり前のように支え合いながら生きる姿は、まるでいつかの日本のよう。今の時代だからこそ、たくさんの人に見てほしい」としている。

 入場料は、1人につき前売り1000円、当日1500円。席は全て自由。チケット購入や問い合わせは、なはんプラザ=0198(22)4412=へ。