ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

「本場にも負けない味」 エーデルワイン・大迫 早池峰ヌーヴォー出荷

(11/1)
エーデルワインから発売される2016年産「早池峰ヌーヴォー」。今年の県産ブドウが原料で、新酒特有の香りと味わいを楽しめる

エーデルワインから発売される2016年産「早池峰ヌーヴォー」。今年の県産ブドウが原料で、新酒特有の香りと味わいを楽しめる

 2016年産「早池峰ヌーヴォー」の発売を記念した出発式が31日、花巻市大迫町のエーデルワイン(藤舘昌弘代表取締役社長)で行われた。原料のブドウを生産した農家や製造・販売に携わる社員らが、好調な売れ行きに期待して新酒を送り出した。1日から販売される。

 式には関係者約50人が出席。藤舘社長は「農家の皆さんが丹精込めたブドウで作ったワイン。本場にも負けない味だと確信している。ぜひ飲んでもらいたい」とあいさつ。上田東一市長の祝辞に続き、ワインを運搬するドライバーへの花束贈呈、関係者によるテープカットが行われた後、出席者全員で配送トラックを見送った。

 同社によると、今年の「早池峰ヌーヴォー」は、8月下旬から9月上旬に収穫された県内産ブドウを原料に醸造し、新酒特有のフルーティーな香りと味わいを楽しめる。赤は辛口でキャンベルを使っており、華やかな香りと、果実の香り豊かな酸味が特徴。白は甘口でナイアガラとポートランドを用いており、花を思わせる品の良い香りと、さっぱりとしたキレの良い味わいがある。

 原料のブドウの生育については、春先からお盆頃まで気温が高めで日照時間も多めだった影響で、平年よりも1週間ほど早いペースで推移。お盆以降は曇りや雨の日が増え、台風の発生なども心配されたが、品種によっては収穫時期を早めるなどの対策が奏功し、平年並みの品質で仕込みを終えた。

 限定製造で赤は約7000本、白は約6000本。希望小売価格は赤、白とも1本720ミリリットルで税込み1379円。問い合わせは同社=0198(48)3037=へ。