ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

大きな声で「火の用心」 石鳥谷 幼年クがパレード

(11/8)
防火パレードで拍子木を打ち鳴らしながら「火の用心」を呼び掛ける八幡保育園の園児たち

防火パレードで拍子木を打ち鳴らしながら「火の用心」を呼び掛ける八幡保育園の園児たち

 秋季全国火災予防運動にちなんだ防火パレードが7日、花巻市石鳥谷町八幡地内で行われ、幼年消防クラブの保育園児が法被姿で地域住民に「火の用心」を呼び掛けた。

 25年以上続いている毎年恒例の取り組みで、今年は八幡保育園3~5歳児44人が、県道中寺林犬渕線の葛丸橋右岸堤防から八幡振興センターまで約1キロ区間を行進した。「僕たち、わたしたち、火遊びしません」と誓った後、「火の用心の歌」に合わせて拍子木や楽器を鳴らし、ポンポンを振りながら練り歩いた。

 地元の消防団員と婦人消防協力隊員が同行したほか、保護者や地域住民が沿道で待ち構え、園児の頑張りを見守った。

 花巻北消防署の田井正一署長が「みんな一生懸命やってくれた。これから寒くなってストーブを出す家が増えると火事も多くなる。火遊びは絶対しないでください」とあいさつして締めくくると、園児は全員で「はい」と答えた。佐藤那美ちゃん(5)は「拍子木は高い音がした。たくさん歩いたけど疲れなかった」と笑顔を見せ、上川樹ちゃん(4)は「拍子木は重かった。『戸締り用心、火の用心』って言った」と振り返っていた。