ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
コラム 記者ワープロ

花巻東高60周年記念式典 さらなる発展誓う

(12/23)
さらなる発展を誓った花巻東高校の創立60周年記念式典

さらなる発展を誓った花巻東高校の創立60周年記念式典

 花巻東高校(小田島順造校長、生徒667人)の創立60周年記念式典は22日、花巻市松園町の市総合体育館アネックスで開かれた。生徒や教職員、関係者が地域に根差した60年の歩みを振り返り、建学の精神を新たにし、一層の発展を誓った。

 小田島校長は「開校以来、勤勉で正義を愛する人間の教育を実践してきた。60年を機に創立者の目指した人材育成の基本理念を受け継ぎ、花巻東ならではの教育の推進に努め、さらなる発展を目指す」と式辞。来賓の上田東一市長は「在校生には先生、先輩方が育んだ歴史と伝統をさらに高めてほしい。自らを鍛え、磨き、可能性を広げ、世界へ羽ばたくことを期待する」と祝辞を寄せた。

 学校の発展に尽力した歴代理事長や旧法人役員、PTA会長、同窓会長ら17人に感謝状などを贈呈。生徒を代表し、村上斗和生徒会長(2年)が「私たちには日本だけでなく世界を動かす力と責任が課せられている。成長していくために、この花巻東で努力を重ねていく」と決意を述べた。

 式典には全校生徒や教職員、来賓、一般市民ら約1500人が来場。樫野壮一郎花巻税務署長の記念講演に続き、特別表彰としてプロ野球西武の菊池雄星投手と日本ハムの大谷翔平選手をたたえた。花巻温泉ホテル千秋閣に会場を移し、記念祝賀会も開かれた。

 同校は1956年、花巻商業高として創立。75年、富士短期大付属花巻高に改称した。81年に谷村学院高と合併し、82年4月から現校名。96年に同市松園町の現校舎に移転した。校訓は「感謝・報恩・奉仕・勤勉・進取」。卒業生は1万4000人以上。スポーツが盛んで、硬式野球部は春夏合わせて10度の甲子園出場を誇る。