ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

絵と彫刻がコラボ 東和図書館 酉テーマに作品展

(1/9)
鳥をモチーフにした水彩イラストやチェーンソーアートが紹介されている作品展

鳥をモチーフにした水彩イラストやチェーンソーアートが紹介されている作品展

 【花巻】花巻市東和町の東和図書館で、2017年のえと「酉(とり)」にちなんだ作品展が開かれている。水彩イラストやチェーンソーアートが紹介され、訪れる人の目を楽しませている。31日まで。

 遠野市在住の女性作家「まめつぶのこえ」さんと、同町土沢の菊池哲夫さん(56)による初のコラボレーション展。酉年に合わせて鳥をモチーフにした互いの作品を発表しようと菊池さんが声を掛け、16年秋から準備を進めてきた。

 同町で開かれている土澤アートクラフトフェアに出品している「まめつぶのこえ」さんは、インコやニワトリ、フクロウなどを題材にしたA4サイズの水彩イラスト17点を出展。いずれも豊かな色彩と繊細なタッチで時の流れなどが表現されている。

 一方、菊池さんは太い丸太から切り出したオナガドリやペンギンといったチェーンソーアートなど10点ほどを展示。地元のアカマツから彫ったフクロウに成島和紙を貼り付けた民芸品の試作もある。

 「まめつぶのこえ」さんは「色をにぎやかに使うことを心掛けている。絵を見て、それぞれにストーリーを思い描いてもらえれば」、菊池さんは「できればコラボを続けたい」と話している。