ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 
コラム 記者ワープロ

摂食回復支援に「四季の味わい」 イーエヌ大塚製薬

(1/17)

第1弾「冬」を限定販売

 【花巻】大塚グループの経腸栄養剤メーカーのイーエヌ大塚製薬(本社花巻市二枚橋、小松五郎代表取締役社長)は、摂食回復支援食「あいーと」の限定商品として「四季の味わいセット」を年4回、全国発売する。第1弾として、「冬」=写真=の300セットを17日に販売開始。季節料理や旬の食材を取りそろえ、要介護者に食を通じて四季の移ろいを感じてもらう。

 2010年から販売する「あいーと」は、咀嚼(そしゃく)力の低下などで食事が難しい人向けに提供する冷凍食品。食材本来の形、色、味、栄養素を保ったまま、独自の新技術により舌で崩せる軟らかさに仕上げることで、介護される人と家族が同じメニューを食卓で囲むことができる。

 蒸し器や電子レンジで温めるだけと調理も手軽で、現在は通年販売として39種類のメニューをそろえている。

 「四季の味わいセット」は、暦に合わせた日本の食文化や行事食に着目して開発。春夏秋冬の四つのうち、「冬」は野菜5品目を使った「具だくさんシチュー」、優しい味わいの「豚つみれのとんこつスープ」の限定メニュー2種類に通年販売の「エビグラタン」(各4個)、「ぶり大根」「すき焼き風寄せ煮」「とん汁」「ごはん」(各3個)の全7種類、24個セットとなっている。

 価格は1万3348円(税込み・送料、代金引換・振り込み手数料込み)。受付期間は17日から2月28日まで。個人向けには通信販売、オンラインショッピングで全国発送に対応している。

 商品に関する問い合わせは同社窓口=0120(357)770=、またはあいーと公式ホームページへ。