ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 
コラム 記者ワープロ

塩販売で総代理店契約 東日本ソルト(仙台)と沖縄の企業

(1/19)

塩の販売に関する契約を結ぶ宮澤社長(右)と高安代表取締役

 東日本ソルト(本社仙台市、宮澤啓祐代表取締役社長)とぬちまーす(本社沖縄県うるま市、高安正勝代表取締役)は18日、塩販売に関する総代理店契約を締結した。ビジネスマッチを推進している花巻信用金庫(漆沢俊明理事長)とコザ信用金庫(上間義正理事長)の仲介により実現。ぬちまーすが製造する塩の各種商品を東日本ソルトが東北・北海道で販売、両社の販路拡大が期待されている。

 締結式は花巻市大通りのホテルグランシェール花巻で行われ、宮澤社長と高安代表取締役が契約書に押印し、握手を交わした。

 宮澤社長は「両社の思いが結ばれ、締結することになった。高級で夢のある塩は、消費者の幸せにつながる」、高安代表取締役は「東北・北海道への販売に手を付けられなかったが、(契約締結で)販売網が拡大できてありがたい」と今後の事業展開に期待を寄せていた。

 締結により、ぬちまーすは念願の東北・北海道へ本格参入し、東日本ソルトは商品ラインアップの増加で新たな販路を築くなど互いに売り上げの拡大が期待されている。

 信用金庫業界のビジネスマッチを縁に、コザ信用金庫が支援するぬちまーすに、花巻信用金庫が東日本ソルトを紹介し締結が実現。両信用金庫は今後も地域企業の販路拡大に信用金庫ネットワークを活用していく考え。