ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 
コラム 記者ワープロ

矢沢地域振興会 こども広場 交流、食育も魅力

(2/3)

やさわこども広場で、楽しいひとときを過ごす親子連れ

花巻全域に利用拡大

 【花巻】花巻市の矢沢地域振興会(押切悟会長)が開設する「やさわこども広場」が、子育て世代の仲間づくりや情報交換に一役買っている。未就学児の成長を支援しようと親子に遊び場と食育を提供する活動で、丸8年が経過し、利用者が市内全域に拡大している。

 同振興会の子育て支援事業部会(伊藤裕子部会長)が、矢沢振興センターの独自事業として2009年1月にスタート。親子が孤立しないためのサポートをはじめ、参加者同士の交流推進、情操教育、育児相談、食育指導などに取り組む。

 運営には地域の人材を生かし、保育士や調理師のOG、食生活改善推進委員、民生児童委員らボランティアスタッフが多角的に支援する。

 現在は同センターで毎週第2、4水曜日に活動しており、市内全域から15組ほどが参加。おもちゃ遊びや読み聞かせ、紙芝居、リズム遊びなどで交流する。特に力を入れている食育指導では、経験豊富なスタッフが地場産食材などを使用した昼食を毎回提供し、バランスの取れた献立や地域の食文化を紹介している。

 今年2度目の活動となった1月25日は、ちらしずしや肉じゃがなどを味わった。同市松園町の奥山みどりさん(36)は「教えてもらうメニューは彩りも栄養バランスも良く、家でも挑戦している。子供もおいしそうに食べている」、ほぼ毎回参加しているという同市高木の渡邊真紀さん(35)は「お母さん仲間に会ったり、スタッフに子育ての相談ができたりして安心する」と魅力を語る。

 住民組織による子育て支援活動としては先駆的な取り組みで、他地域の視察も受けるという。押切会長は「子育て中のお母さん方を、ボランティアが情熱を持って支援する形で8年間続いてきた。育児のトラブル、悩みを少しでも解消してもらえれば」と願っていた。

 活動に関する問い合わせは同センター=0198(29)5480=へ。