ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

ヨモギ、タンポポ 春の色 草木染め愛好団体作品展

(3/3)

色彩豊かな草木染め作品を紹介している「あかね」の展示会

 【花巻】草木染めの愛好者による作品展示会が、花巻市湯本の花巻温泉「カフェ・ド・蔵」2階ギャラリーで開かれている。春らしい色に染められた多彩な作品が紹介され、来場者の目を和ませている。15日まで。

 市内湯口地区の女性11人でつくる「あかね」(照井政子代表)が1年間の創作成果を披露する恒例の展示会。21回目の今回は「春の訪れ」をテーマに、全会員がそれぞれのセンスを生かした作品を出展している。

 草木染めは素材から全て手作りで、優しい色合いに染め上がるのが特徴。ヨモギやタンポポ、タマネギ、古代米のぬかなど自然の素材から煮出すなどした染液で布や毛糸などを染め、古い着物生地も染め直して作品に仕上げている。

 会場には淡いピンクや黄、緑などのマフラーやベスト、ハンカチ、フェルトのコサージュなどがずらり。会員それぞれの特技を生かしたパッチワークや裂き織り、ドライフラワーなども展示されている。

 以前にも訪れたことがある葛岡慶子さん(74)=同市葛=は「色彩が豊かで、かわいらしい作品ばかり。ブローチなどの小物が好き」と手に取って確かめていた。

 会場では随時、コサージュやネックレス、小銭入れのフェルト作品の制作体験も行われている。

 時間は午前9時~午後6時(最終日は3時)。