ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
コラム 記者ワープロ

子育て新拠点完成 市内初の法人運営 花南学童ク来月開所

(3/25)

完成した花南わんぱく学童クラブの施設。4月1日に開所する

 【花巻】花巻市の社会福祉法人ちひろ会(藤原伸彦理事長)が新設する「花南わんぱく学童クラブ」の施設が完成し24日、同市諏訪町2丁目の同施設で落成式が行われた。法人関係者や住民らが神事に臨んだほか施設を内覧し、地域の子育て支援拠点の誕生を祝った。

 式には同法人や市、学校の関係者、花南地区コミュニティ会議、行政区の代表、施工業者ら約30人が出席。藤原理事長は式辞で、同クラブの開設経緯に触れながら「天井を高くし、オール電化にも取り組むなど利用者の安全で快適な施設となるよう心掛けている。地域に愛される施設となるよう努力していく」と気を引き締めた。

関係者が待望の施設完成を祝った落成式

 施設は、同法人が運営するぴっころ保育園敷地内に園舎に隣接する形で建てられた。2016年10月に着工。木造平屋建て、床面積251平方メートルで、ホールと学習室を備える。一部を保育園の一時預かり保育室として利用する。総事業費約7560万円。

 同クラブは職員6人体制で4月1日に開所する。定員40人。南城と若葉両小学校の児童のほか、夏休みなど長期休暇には宮野目、桜台両小児童も受け入れる予定だ。

 同法人は、新たな地域貢献事業を検討するため実施したアンケートで、学童保育と子育て支援の各事業に対する住民ニーズの高さを確認。市教委との協議を経て学童クラブの開設を決めた。

 市教委によると、学童クラブは市内に18クラブ(21施設)あり、同クラブは市内19番目。法人が運営するのは初めてで、県内でも珍しいという。