ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
コラム 記者ワープロ

設立10年 歩み回顧 花北地区コミュニティ協

(4/20)

花巻市の花北地区コミュニティ協議会設立10周年に合わせて発刊された記念誌「コミュニティ花北」

役員経験者寄稿人口推移も収録
記念誌を発刊

 【花巻】花巻市の花北地区コミュニティ協議会(大久保素志会長)は設立10周年に合わせ、記念誌「コミュニティ花北」を発刊した。節目を迎えて感慨ひとしおの関係者の寄稿やこれまでの歩みなどを盛り込み、さらなる発展への礎としている。

 記念誌はA4判カラー、28ページ。▽花北地区コミュニティ協議会設立10周年を迎えて▽10年の歩み▽活動を振り返って▽設立10周年記念式典▽資料編▽編集後記―で構成されている。

 このうち10周年を迎えてでは、大久保会長が1973年設立の地区コミュニティ推進協議会と、合併後の2007年設立の地区コミュニティ会議の統合による成り立ちを説明。前会長らの寄稿も掲載し、「ひとがつどい 安らぎと活力に満ちたまち花北」の実現に向けた連帯を地区住民に呼び掛けている。

 10年の歩みでは、後川桜並木のライトアップなど主な活動や出来事を写真付きで紹介した。活動を振り返ってでは役員経験者5人が、任期中の思い出や将来への期待を寄稿。資料編には、歴代役員の名簿や地区内の人口・世帯数の推移などを収録した。

 記念誌は、節目を迎えた16年度の事業として作製し、今年3月に発刊した。大久保会長は「花北は、市内で最も人口の多い地区で、率先してまちづくりに取り組んできた。これまでの歴史や事業を知ってもらうとともに、今後の発展に向けた参考となれば」としている。