ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

春色 萬も見た風景 東和・来月3日鉄五郎祭

(4/24)

写生会で、キャンバスに筆を走らせ春の風景を描く親子ら

親子らが写生

 【花巻】花巻市東和町土沢の萬鉄五郎記念美術館周辺で23日、写生会が開かれた。5月に開催される萬鉄五郎祭の関連イベントで、親子らが春の息吹を肌で感じながら思い思いに筆を走らせた。

 日本近代絵画の先駆者萬鉄五郎(1885~1927年)を顕彰する同祭は、91年に生誕地の同町有志が発起人となって命日の5月1日に第1回を開催したのが始まりで、今年37回目を迎える。

 写生会は、幼い頃から美術に触れる機会を提供しようと同祭に先立ち開かれており、今年は同市を中心に北上市などから親子ら125人が参加した。

 同美術館周辺でも桜が開花し、子供たちは青空の下で美しく咲き誇る薄いピンク色の花をめでながら、土沢の風景を自由に描いた。

 ともに桜台小学校2年の金子黎君と玄叡君のきょうだいは3回目の参加で、今回初めて絵の具を使った写生に挑戦。「花びらがうまくできた。鳥や草も描いたよ」と、妹の奈都ちゃん(5)らと並んでキャンバスに春らしい色を載せていた。

 参加者が描いた作品は、25日から5月14日まで市立東和図書館に展示される。

 萬鉄五郎祭は、来月3日午後2時から同美術館前広場で開催。遺族やゆかりある人、ファンらが集まって献花や「鉄人独語」の朗読などを行い、没後90年を迎える萬の画業をしのぶ。雨天時は隣接する土沢幼稚園講堂に会場を移す。

 問い合わせは萬鉄五郎記念美術館=0198(42)4402=へ。