ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

直筆草稿を初公開 賢治童話「やまなし」特別展

(4/30)

初公開となる童話「やまなし」の直筆草稿

作品の魅力 より深く

 花巻市出身の偉人・宮沢賢治の著した童話「やまなし」にスポットを当てた特別展が、29日から同市矢沢の宮沢賢治記念館(鎌田広子館長)で開幕した。小学校の教科書にも掲載されている発表形と、初期形とされる今回初公開の直筆草稿を展示することで、不思議な魅力にあふれた作品の成り立ちを詳しく紹介している。

 2017年度の特別展第1弾で、解説パネルを含む資料約20点を展示。和半紙4枚の直筆草稿は今回初公開で、作品が発表された1923(大正12)年4月以前のものという。創作段階における推敲(すいこう)の様子をうかがい知ることができるほか、発表形との比較により、より深く作品を知るきっかけとなりそうだ。

花巻市の宮沢賢治記念館で開催されている童話「やまなし」展

 同記念館の宮澤明裕学芸員は、「カニの目線で描かれたやまなしは、賢治の観察眼がよく表れた作品。作品として発表しようという意識が強いが、エンターテインメント性もあり楽しんで創作されたのでは。この機会に初期形と発表形を比べてみてほしい」としている。

 特別展は8月27日までで、直筆草稿は5月7日までと8月19日以降の2回に分けて公開。これ以外は複製品を展示する。入館料は小・中学生150円、高校生・学生250円、一般350円。20人以上の団体はそれぞれ50円割り引きする。

 問い合わせは同館=0198(31)2319=へ。