ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

商店街に若い呼び声 花巻農高直売所

(5/13)

今季の営業をスタートした花巻農高の直売所「羅須プラザ」

羅須プラザがオープン
 県立花巻農業高校(軍司悟校長、生徒351人)のアンテナショップ「羅須プラザ」は12日、花巻市二枚橋町の花巻空港駅前商店街で今季営業が始まった。10月20日まで10回開設し、生徒が実習で作った農産物や加工品などを直接販売する。

 旧花巻農高と北上農高が統合して現花巻農高となった2003年にスタートし、15年目。開店セレモニーでは、軍司校長が「商店街の支援、協力で続けられている直売所。住民と触れ合ってコミュニケーション能力や経営感覚を磨き、本校の教育を発信する機会でもあるので、ご意見を頂きたい」とあいさつした。

 今季初日のラインナップは、同校の麹(こうじ)を使った手作りみそやオリジナルの酸乳飲料「ハピー」、白金豚のベーコン・ハムといった加工品をはじめ、ミニトマトやカボチャなどの野菜苗、マリーゴールドやジニアなどの花苗、リンゴなど。加工品は食農科学科、苗は生物科学科が生産したもので、開店時間に合わせて目当ての品を買い求める地域住民らが列を作った。食農科学科2年生12人が接客に当たり、それぞれ商品説明や会計を担当した。

 同市二枚橋町南1丁目の瀬川勝治さん(78)は「加工食品やリンゴが楽しみで、年3回ぐらい来る。毎年メンバーは変わるが、販売対応など年々立派になっている」とブルーベリージャムやリンゴを購入。同科お菓子班班長の鎌田鮎美さんは「たくさんのお客さんに買ってもらえるのはうれしいし、いっぱい作るぞという気持ちになる。笑顔を忘れず、丁寧に声を掛けたい」と話していた。

 次回以降の開設日は26日、6月2、9、23日、7月14日、8月25日、9月15日、10月6、20日で、いずれも午前11時30分から1時間。販売物品は時期によって異なる。