ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

地域の子 みんなで参観 川崎小 授業公開、体験交流も

(9/17)
「みんなの参観日」で絵手紙を体験する川崎小の4年生と地域住民

「みんなの参観日」で絵手紙を体験する川崎小の4年生と地域住民

 一関市川崎町の川崎小学校(小山範輝校長、児童138人)で16日、「みんなの参観日」が開かれた。授業参観が行われたほか、児童と保護者、地域住民らが昔遊びなどを通じて触れ合った。

 「みんなの参観日」は各クラスの授業参観と、「ふれあい交流会」で構成され、児童の父母や祖父母、地域住民らが訪問。交流会では学年ごとに紙飛行機、絵手紙、竹とんぼ、たこなどの創作や、拳玉、おはじき、だるま落としなどの昔遊びを体験した。

 このうち4年生の交流会では、町内のさぼてんグループ(千葉良一会長)の指導で絵手紙に取り組んだ。色鉛筆や水彩絵の具を使って季節の果物やハロウィーンにちなんだカボチャ、希望郷いわて国体のマスコットキャラクターなどをはがきに描き、児童は家族に宛てた感謝のメッセージを書き添えた。

 祖母宛てにカボチャを描いた及川榎音さんは「絵手紙は初めて。難しいけど面白い」、大好きなブドウを選んだ高谷優衣さんは「一つ一つに影を付けて塗るのが難しい」と語り、町内から訪れた女性(65)は「家とは違う孫の元気な姿が見られて良かった」と笑顔を見せていた。