ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

餅、名所 一関楽しんで 豪姉妹都市高校生

(9/17)
一関一高とエメラルド州立高の生徒が和気あいあいと交流した歓迎会

一関一高とエメラルド州立高の生徒が和気あいあいと交流した歓迎会

一高生らが歓迎

 一関市と国際姉妹都市提携を結ぶオーストラリア・セントラルハイランズ市のエメラルド州立高校の生徒ら14人は16日、来日した。一関市磐井町の県立一関一高で歓迎会が開かれ、生徒や教職員らと和やかに交流した。21日まで一関に滞在し、授業や観光を通じて日本文化への理解を深める。

 両校の交流は両市が姉妹都市を提携したのを受け、2012年から一関一高PTA人材育成委員会が主催している。

 歓迎会では、音楽部が校歌やクラシック曲で澄んだ歌声を披露。PTA関係者や教職員があいさつし、「5年前に平泉の文化遺産が世界遺産に登録された」「一関では餅が有名」などと英語で地域の魅力を語った。

 ホストファミリーとの対面では、エメラルド高と一関一高の生徒が隣り合って着席。互いの名前を呼んで抱き合ったり、握手を交わしたりして自己紹介した。

 ブリエナ・キングさん(17)は「素晴らしい歓迎を受けた。一関のいろんな場所を訪れ、ホストファミリーと楽しく過ごしたい」と期待を膨らませた。

 3年の岩渕友海さん(17)は「前回の派遣で(ブリエナさん宅に)ホームステイしたので、再会できてうれしい。一関は観光名所がたくさんあるので、日本の伝統文化と併せて紹介したい」と話していた。

 エメラルド高の生徒は一関のほか、京都や広島などを観光し、2週間ほど日本に滞在する。