ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

バルーンイリュージョン 幻想的な光で魅了

(10/16)
幻想的な光で会場周辺を照らし、観客を魅了したバルーンイリュージョン=15日午後6時10分ごろ、一関市の磐井川緑地

幻想的な光で会場周辺を照らし、観客を魅了したバルーンイリュージョン=15日午後6時10分ごろ、一関市の磐井川緑地

 一関市内で開催中の熱気球イベント「一関・平泉バルーンフェスティバル2016」(実行委主催)は15日、一関市の磐井橋下流側の磐井川緑地でバルーンイリュージョンが繰り広げられた。色とりどりの熱気球が宵闇に浮かび上がり、観客を幻想的な世界へいざなった。

 磐井川堤防には、大勢の家族連れらが参集。緑地に18機の熱気球が並び、夜のとばりが下りた午後6時ごろ、各機がごう音を上げてイリュージョンの始まりを告げた。

 さまざまな音楽のリズムに合わせ、バーナーのだいだい色の炎が点火を繰り返し、「バーナーオン!」の掛け声に合わせて全機が一斉に点火。イベントの30分間、辺りは穏やかな光に包まれた。

 初めて訪れたという宮城県栗原市金成の会社員菅原桂さん(42)は「間近で熱気球を見て、とてもきれいで感動した。来年もやってほしい」と話していた。

 同日のバルーンフェスは、午前6時半からの競技飛行のほか熱気球教室、係留などは予定通り実施されたが、風の影響で午後3時からの競技は中止になった。最終日の16日は午前6時30分から競技、正午から一関水辺プラザで表彰式と閉会式が行われる。