ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

定住・移住促進へ 平泉町 子育て世代向け宅地分譲

(11/13)
平泉町が分譲に向け整備を進める旧町営泉屋住宅跡地

平泉町が分譲に向け整備を進める旧町営泉屋住宅跡地

 平泉町は、子育て世代などの定住・移住の促進を目指し、宅地分譲を開始した。分譲対象者を基本的に満20歳以上から45歳未満までの人またはその配偶者に絞り、子育て世代でも購入しやすい価格を設定した。来月9日まで分譲の申し込みを受け付けている。

 分譲するのは旧町営泉屋住宅跡地(同町平泉字泉屋)の4区画。現在、各区画とも道路に面するよう町道を整備、雨水を流すための側溝、盛り土、上下水道の引き込み工事などが進められており、12月中下旬に完成する予定。

 県道平泉停車場中尊寺線東側の住宅地に位置し、JR平泉駅までは約500メートル、平泉小学校までは約1・2キロ。1区画244~270平方メートルで、価格は約386万~約428万円に設定。

 分譲に際しては住宅用地以外の目的に使用できず、売買契約後2年以内に住宅建築に着手し、3年以内に完成させなければならない。住宅完成後は速やかに居住、町に住民登録を行うとともに、自治会など地域の活動に積極的に参加することなどが条件。宅地の買い主の地位を譲渡することや、宅地引き渡しから10年間は基本的に宅地を第三者に貸与、譲渡することはできない。

 申し込みは1世帯につき1区画で、申し込み資格の審査を経て当選者を決定する。同一区画に対して複数の申し込みがあった場合は抽選を行う。

 町有地の宅地分譲は初の試みで、町まちづくり推進課の八重樫忠郎課長は「若い人たちの定住化を促し、地域コミュニティーの活性化につなげたい」と期待する。

 申し込み資格や分譲の条件、提出書類、注意事項など応募の詳細は町のホームページに掲載している。問い合わせ、申し込みは同課=0191(46)5578=へ。受付時間は土日・祝日を除く午前8時30分~午後5時。