ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

上流へサケ後押し 千厩川で移動作戦

(11/13)
大人も子供も一緒になってサケを捕獲した「サケ移動大作戦」

大人も子供も一緒になってサケを捕獲した「サケ移動大作戦」

 千厩川にサケをよぶ会(永澤公男会長)が主催する第11回サケ移動大作戦は12日、一関市川崎、千厩両町内で行われた。参加者が遡上(そじょう)を阻む千厩川下流の人工滝付近からサケをすくい上げて上流に放流し、サケの里帰りをサポートした。

 同会では千厩川下流にある高さ5メートルの人工滝「色の御前滝」が水生生物の往来の障害になっていることから、砂鉄川鮭鱒(さけます)増殖協会の協力を得て、約10年前から滞泳するサケを捕獲して上流部に放流する取り組みを続けている。

 同日は関係団体や地元住民ら約40人が参加。開会式で永澤会長は「水生生物が自力で川を上れるよう魚道の整備を県当局にも要望している。イベントでは楽しみながら皆さんにサケの大きさや重さを感じてもらいたい」とあいさつした。

 捕獲作業では大人も子供も胴長姿で川に入り、網で追い立てながら協力してサケを捕まえた。トラックの荷台に設けた水槽に10匹ほど移し、上流に移動して再放流した。

 捕獲したサケは体長70センチほどで、見学した千厩小羊幼稚園の菅原陽太ちゃん(5)は「すごく大きくてびっくりした」と目を輝かせていた。