ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年1月
« 12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
コラム 記者ワープロ

五感で工芸体験 あすからイベント 平泉

(12/16)
平泉五感市の企画について話し合うメンバー

平泉五感市の企画について話し合うメンバー

漆塗り、藍染め、彫金

 平泉町平泉字衣関の翁知屋で17、18の両日、県南地方の工芸を体験できるイベント「平泉五感市」が開かれる。県南エリアのものづくりのスペシャリストが集まり、漆塗りや藍染め、彫金の体験をはじめ、販売や展示を通じて、岩手の工芸の魅力を世界遺産平泉の地から全国や世界へ発信する。

 秀衡塗や岩谷堂箪笥(だんす)、南部鉄器などの事業者で組織するいわて県南エリア伝統工芸協議会が主催。関係者が消費者に工芸の魅力を直接伝える体験をメインにした初の試みで、伝統技術を生かした業界の活性化と次世代の育成につなげようと企画した。

 参加するのは秀衡塗製造販売の翁知屋(平泉町)、岩谷堂箪笥製造販売の藤里木工所(奥州市)、各種染物製造販売の京屋染物店(一関市)、岩谷堂箪笥製造販売のIwayadocraft(奥州市)、南部鉄器製造販売の佐秋鋳造所(同)の5事業所。

 ▽木製スプーンへの漆による絵付け(17日午前11時~午後1時、18日午前10時~正午、要予約)▽手ぬぐいの藍染め(17日午後2~4時、予約不要)▽彫金(18日午後1~3時、予約不要)―が体験できる。

 両日は秀衡塗のぐいのみ、岩谷堂箪笥の宝石箱、手拭いやハンカチなど各種染物、漆塗りのブローチや鍋敷き、南部鉄瓶など各事業所の製品販売、同協議会が開発した平泉クラフト「ひらくら」ブランドの展示がある。

 17日午後5時からは、インテリアデザインをはじめ、家具や生活用品のプロダクトデザインを中心に活動する石田和人さんによる講演「デザインについての考え方~デザインの未来の可能性を考える~」もある。

 平泉五感市実行委員会委員長で岩谷堂タンス製作所専務取締役の三品綾一郎さんは「実際に見たり、技術を体験することで工芸への見方も変わると思う。県南エリアの工芸の魅力を伝えたい」と来場を呼び掛けている。

 時間は初日が午前11時~午後4時、最終日が午前10時~午後3時。問い合わせは、岩谷堂タンス製作所=0197(35)6016=へ。