ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

壊れた車椅子5台〝再生〟 千厩高産業技術科3年生

(1/13)
壊れた車椅子を修理するボランティアに取り組んだ千厩高産業技術科3年の生徒

壊れた車椅子を修理するボランティアに取り組んだ千厩高産業技術科3年の生徒

腕で奉仕、活用に期待

 一関市千厩町の県立千厩高校(稲森藤夫校長)の産業技術科3年生は、今年度初めて破損などで使われなくなった車椅子を修理・整備するボランティアに取り組んだ。修理した5台は、県社会福祉協議会を通じて車椅子を必要とする海外の人の元に届けられる。

 地域の役に立とうと、県社協ボランティア・市民活動センターの「いわて車いすフレンズ」に賛同して実施。同科3年の7人で車椅子修理班をつくり、2016年6月に技術講習を受講した。県社協を通じて修理が必要な車椅子の提供を受け、夏から本格的に修理作業に取り掛かった。1台当たり1カ月ほどかけて直し、12月には修理した全ての車椅子を梱包(こんぽう)した。

 修理内容はタイヤの交換やブレーキの整備、さび取りなどで、特に苦労したタイヤ交換は力が必要なため、夏場は汗びっしょりになりながら入れ替え作業に当たったという。

 12日には梱包した車椅子を業者トラックに乗せ、引き渡し先の県社協に送った。班長の小野寺峻君は「今年度初めての取り組みで、最初は何の知識もなかったが、自分たちが精いっぱい修理したということを使用する人たちに感じてもらえたら」と願っていた。