ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

力込め 大しめ縄作り 大東大原水かけ祭り

(1/29)

力を込めて水かけ祭りの大しめ縄を編み込む地域住民

当日、八幡神社に奉納

 一関市・大東大原水かけ祭り(同保存会主催)に向けた大しめ縄作りは28日、同市大東町大原地内で行われた。2月11日の本番で八幡神社に奉納する大しめ縄を、地域住民6人が火伏せや厄よけの祈りを込めて編み上げた。

 同日は同町大原字畑中の農業中沢康悦さん(67)方で実施。中沢さんの水田で取れたもち米のわらを使って、24日から製作された長さ6メートル、重さ約30キロのしめ縄3本を、一つに編み込む作業が行われた。

 3本の一端を縛ると、6人は声を掛け合いながら重量のある縄を持ち上げ、互い違いに交差させると、内部に針金を通して締め上げ、一本の大きなしめ縄に仕立てた。

 来月1日にはしめ縄の入魂祭が行われる。しめ縄作りに10年以上携わっている中沢さんは「今年のわらは昨年より10センチほど短かったので編むのが少し難しかったが、前年のわらも混ぜて無事に作ることができた」と話していた。

 水かけ祭りは、来月11日午前9時から大原商店街で開幕。10時10分から大しめ縄奉納修祓(しゅうばつ)式、11時から大しめ縄奉納行進が行われ、八幡神社山門に掲げられる。