ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 
コラム 記者ワープロ

冬の“サバンナ”情景 群れ成すムフロン

(2/11)

降りしきる雪の中、群れを成して歩く「ムフロン」

 冬型の気圧配置が強まり、上空に寒気が入り込んだ10日の一関地方は朝方から雪が降り続いた。一関市藤沢町の岩手サファリパーク(菅野伸夫支配人)は一面の銀世界に変わり、動物たちが群れになって新雪を踏みしめた。

 同サファリパークは広大な園内にライオンやトラ、キリンなど約60種、約600頭の動物たちがいて、間近に触れ合える「天空のサバンナ」。寒さに強い動物は冬季も屋外に群れ、来園者の人気を集めている。

 今冬は雪が少なく、積雪があったのは数日だけという。久々の積雪となった同日は、カーブした大きな角が特徴で、羊の仲間の「ムフロン」の群れがゆったりと歩き、雪を避けて屋根の下に集まるアカシカの群れが見られた。

 同サファリパークは今月末まで岩手、秋田、青森の3県に住む人たちの入場料が半額になる「冬の北東北感謝祭」を開催中。問い合わせは同サファリパーク=0191(63)5660=へ。