ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

就活へ自己表現力磨く 高2対象のガイダンス

(2/25)

就職ガイダンスで自己PRを考える花泉高の2年生

花泉からスタート

 一関公共職業安定所の2016年度高校生就職ガイダンスは24日、一関市の花泉高校(中崎ゆかり校長、生徒104人)を皮切りに始まった。市内の高校2年生が対象で、グループワークや座学を通して、自己表現能力を身に付けながら就職意識を高めていく。

 ガイダンスは就労に対する生徒の理解を深め、職業選択能力向上を図ることを目的に14年度から実施。同校では34人が受講し、同所求人・専門援助部門就職促進指導官の阿部純さんらが講師を務めた。

 阿部さんは16年度の管内の求人状況について「市内の企業への就職希望者約170人に対して、求人数は615人。内定率も安定している」と説明。一方で「求人数が多くても、希望する職種があるかは分からない。安定はしているが、景気は常に変動するので注意が必要だ」とも語った。

 続いてコミュニケーション能力を鍛える「図形伝達ゲーム」に取り組んだほか、自己PRや模擬面接などを実施。生徒たちは自身のアピールポイントやあいさつの仕方などを確かめながら、今後の就職活動の糧にしていた。

 県外就職を希望している小野寺みづほさん(17)は「就職状況が良いと聞いて安心した。自己PRや考えをまとめるのが苦手なので、本番までに直したい」と気を引き締めていた。

 ガイダンスは3月21日までに一関工、一関修紅、一関一(定時制)、大東、一関学院、千厩、一関二の各校で行われる。