ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

にぎわい運ぶ1年に 猊鼻渓 舟の上で安全祈願

(4/2)

新年度を迎え、事故のない舟下りの運航を祈った安全祈願祭

 一関市東山町の名勝・猊鼻(げいび)渓で1日、恒例の安全祈願祭が行われた。小雨がぱらつく肌寒い天候となったが、出席者は舟上で神事を執り行い、観光シーズンのにぎわいと事故のない運航を祈った。

 舟下りを運航するげいび観光センター(鈴木眞代表取締役社長)が毎年4月1日に実施。同センター社員をはじめ行政、商工関係者ら約50人が出席し、連結した2そうの舟の上で各団体の代表者が玉串をささげた。

 神事後には、鈴木社長が「昭和45年の創業以来、皆さまの支えのおかげで50年になろうとしている。今後も観光地として評価していただけるよう、原点に立ち返り、お客さま第一を実践していく」とあいさつ。勝部修市長の祝辞を小野寺邦芳東山支所長が代読し「岩手、東北を代表する観光地で、日本百景でもある猊鼻渓の魅力を、これからも広く伝えていきたい」と語った。

 このほか舟では、船頭たちが伝統の「げいび追分」を披露。渓谷に響き渡る伸びやかな声に、出席者は寒さも忘れて聞き入っていた。

 舟下りの定期運航は、同日から開始時刻が1時間早い午前8時30分、最終時刻は1時間遅い午後4時30分となる。