ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

厳美渓 渓谷に映える満開の桜

(4/23)

桜が満開となった厳美渓。多くの観光客が訪れている

 一関市厳美町の厳美渓で、桜が満開となった。好天に恵まれた22日は多くの観光客が訪れ、名勝を彩る春の便りを楽しんだ。

 磐井川によって浸食され、奇岩や深淵(しんえん)などが織り成す渓谷沿いには、ソメイヨシノやエドヒガンなど約200本が植栽されており、桜の名所として名高い。同市では12日に桜の開花が宣言されたが、厳美渓ではそれよりも数日遅く咲き始め、満開を迎えた。

 盛岡地方気象台によると、22日の一関地方は朝から日差しが降り注ぎ、最高気温は一関15・4度、千厩14・1度となった。厳美渓では、街道沿いの桜が淡いピンクの花による回廊をつくり出し、観光客を歓迎。訪れた人たちは渓谷を包み込むように咲き誇る桜の姿を捉えようと、盛んにカメラを向けていた。

 東京から訪れた佐藤光春さん(67)、祐子さん(65)夫妻は「東京の桜が終わったので、岩手の桜を楽しみに来た。厳美渓の桜は川と一体化していてとてもきれい。これから北上していろいろな桜を見たい」と笑顔を見せていた。

 23日の県内は、気圧の谷や寒気の影響で曇りで雨の降る所があるが、次第に高気圧に覆われて晴れる見込み。