ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

大臣表彰に輝く 子どもの読書活動実践 東山図書館

(5/3)

小菅教育長(右)に文部科学大臣表彰の受賞を報告する東山図書館の大友館長(中央)

出前お話会評価

 一関市立東山図書館(大友美千代館長)が、2017年度子どもの読書活動優秀実践図書館として文部科学大臣表彰を受賞した。県内図書館の受賞は東山図書館のみで、保育園などで実施している読み聞かせや学校と連携した職場体験の受け入れなど地域密着の取り組みが高く評価された。

 東山図書館は09年度から出前おはなし会を開催。年13回のペースで職員が東山地域の保育園や幼稚園、学童クラブを訪れ、絵本の読み聞かせを通して子供たちに読書の楽しさを伝えている。

 このほか、図書館に興味を持ってもらおうと、地元の小中学校の見学や職場体験も積極的に受け入れ、幼児に絵本を贈るブックスタート事業にも継続して取り組んでいる。

 4月28日には大友館長と一関図書館の千葉秀一館長が市役所を訪問し、市教委の小菅正晴教育長に受賞を報告。小菅教育長は「皆さんの地道な活動が評価された結果。これからも個性ある取り組みを続けてほしい」と祝福した。

 大友館長は「大変光栄に思う。今後も図書館での各事業を継続して、読書推進に尽力していきたい」と気持ちを新たにしていた。

 表彰は読書活動を推進するため02年度に始まり、優れた取り組みを行っている学校や図書館、団体などを表彰している。市内では16年度に花泉図書館と南小学校が受賞している。