ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

本寺キツネ里に現る?! 地元で話題

(5/5)

骨寺村荘園交流館近くの牧草地に姿を見せているキツネ

 一関市厳美町の骨寺村荘園交流館(若神子亭)近くの牧草地にほぼ毎日姿を見せるキツネが、地域の話題となっている。本寺地区では5月になると栗駒山頂の残雪がキツネの形に見え、農家はその残雪に合わせ、田植えを始める。残雪は「本寺キツネ」と言われ、地域住民らは「本寺キツネが栗駒山から飛び出してきた」と笑顔で見守っている。

 目撃場所は同館南側にある牧草地。キツネは4月下旬からほぼ連日出没しており、2、3時間ほど草むらを歩き回っている。現れる時間帯は夕方が多く、草むらにいるネズミなどの餌を探しているとみられる。同館によると、昨年6月ごろにも出没していたが毎日現れることはなかったという。

 牧草地は同館のテラスから眺めることができる。同館の五十嵐正一館長は「出てくるキツネは尻の形が違うので、少なくとも2匹がすみついている。人慣れしているのか、多少近づいても逃げない。時間が合えば、ゴールデンウイーク中も見ることができるかも」と話している。