ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

看護の心 学ぶ 岩手病院 高校生が体験

(5/11)

ふれあい看護体験で、看護師(右)から患者の歯磨きの仕方を学ぶ高校生

  看護の日(12日)にちなみ、一関市山目の国立病院機構岩手病院(千田圭二院長)で10日、ふれあい看護体験が行われた。看護師など医療や福祉分野に関心を持つ高校生が、患者の介助などを通じて仕事のやりがいや大変さを肌で感じた。

 

 看護師などを目指す生徒を対象に、現場の仕事を体験し、命の大切さについて考えてもらおうと実施。一関一、一関二、花泉、大東、一関修紅の各高校から1~3年生15人が参加した。

 生徒は、オリエンテーションで仕事内容について説明を受け、血圧測定の仕方を学んだほか、患者の手浴や足浴、食事介助などを体験した。

 重症心身障害児・者50人が入院する病棟では、生徒が自己紹介するなどして患者と交流。看護師の指導を受けながら昼食の介助を手伝ったり、食後の歯磨きの様子を見学したりした。

 看護師を志望する三浦夏香さん(一関修紅2年)は「話すことができない患者さんが多かったが、看護師の方が常に笑顔で話し掛けているのが印象的だった。きょうはいい経験になり、ますます看護師になりたいと思った」と目を輝かせていた。