ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
コラム 記者ワープロ

楽しみ制作 陶芸200点 厳美・あすみ工房 きょうから展示

(5/19)

陶芸作品200点とサクラソウが並ぶあすみ工房陶芸教室作品展とさくら草観賞会

 第3回あすみ工房陶芸教室作品展とさくら草観賞会は19~21日の3日間、一関市厳美町字八幡沢の同工房で開かれる。受講生たちが丹精込めて制作した陶芸作品と色鮮やかなサクラソウが並び、来場者を楽しませる。

 同工房は2003年に開設。現在は同市や平泉町の受講生30人が、小山澄江講師から陶芸の基本を学んでいる。展示は受講生同士の交流などが目的で、工房内で展示を開くのは今回が初めて。

 出品者は20人で、茶わんや皿、コーヒーカップなど手作りのぬくもりあふれる200点を紹介。出品者の中には小学生もおり、アニメキャラクターをあしらった皿や愛らしいカエルの置物など個性豊かな作風がそろう。

 会場には受講生でもある舩山亘さん(80)が育てたサクラソウ10鉢も並び、ピンクや白、紫のかれんな花々が展示に彩りを添える。期間中は工房近くの舩山さんの自宅前でも約30鉢を展示するという。

 小山講師は「作品はイメージにとらわれず、自由な発想で作られている。多くの人に見に来てもらうことで、受講生も刺激を受けるはず」と期待している。

 時間は午前10時~午後4時(最終日は2時)。受講生が自作した茶わんで来場者に抹茶を振る舞うほか、19日午後1時30分からは工房内でちりめん細工教室が開かれる。問い合わせは同工房=0191(29)3300=へ。