ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

大輪かぐわしく 花と泉の公園ボタン見頃

(5/21)

淡い桃色や鮮やかな赤、黄色などさまざまなボタンが咲き誇る花と泉の公園

 ぼたん・しゃくやく祭りを開催中の一関市花泉町の花と泉の公園で、ボタンが満開となった。ぼたん園内では色鮮やかな大輪が陽光を浴びて爽やかな香りを放ち、県内外からの来場者を魅了している。

 同公園では約320種、約4000株のボタンを栽培。ここ数日で気温が一気に上昇したこともあり、純白の「玉簾」、薄紫色の重なり合った花びらが特徴の「鎌田藤」、黄色の愛らしい花を付ける「黄冠」などさまざまな色や形の大輪が咲き誇っている。

 孫と一緒に訪れた豊澤啓司さん(67)=宮城県登米市=は「きょうのボタンが最高にきれい。これだけたくさんの種類があり、自然があふれている公園はなかなかない」と目を細めていた。

 約40種、約3000株あるシャクヤクも少しずつ咲き始めており、あと4~5日ほどで見頃を迎える見込み。

 佐藤幸貴牡丹管理主任補佐は「今は特にボタンの香りを楽しめる季節。1度訪れた方も2度、3度と足を運んでいただき、香りや色などボタンの魅力を感じてほしい」と来場を呼び掛けている。

 祭りは6月4日まで。入園料は一般が500円、小中学生は250円。問い合わせは同公園=0191(82)4066=まで。