ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

新緑の荘園にフォーカス 本寺地区で撮影会

(5/21)

本寺地区の農村風景をカメラに収める参加者

 一関市の骨寺村ガイダンス運営協議会は20日、同市厳美町本寺地区で文化的景観撮影会を開いた。県内外のカメラ愛好者がファインダーを通して、日本古来の農村風景を残す同地区の魅力に触れた。

 同地区の歴史や文化に親しむ事業「学びの里・骨寺村荘園遺跡」の一環。同市や宮城県などから18人が参加し、一関カメラクラブの小野寺正四郎会長に撮影のこつなどについて講義を受けた後、地区内にある慈恵塚と農村地帯に分かれて▽散居▽小区画水田▽曲線の水路とあぜ道▽豊かな生態系-をテーマに撮影した。

 ガイド役の小野寺会長は「小区画水田の特徴を伝えるために、全景で写すと作品が映える」などとアドバイスしたほか、骨寺村荘園遺跡の歴史なども紹介。参加者は水田内のカエルや農作業に励む人、曲線状のあぜ道といった昔ながらの景観をカメラに収めていた。

 宮城県富谷市の板橋知子さん(71)は「飛び入りで参加した。普段はお祭りなどの動きがあるものを撮影しているので、自然風景を撮るのはとても新鮮に感じる」と満喫していた。

 参加者が撮影した作品は6月ごろに同市厳美町の骨寺村荘園交流館(若神子亭)で展示される。