ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
コラム 記者ワープロ

実況、DJ目標に GTOアナ養成講座開講

(6/13)

GTOご当地アナウンサー養成講座で原稿を読み上げる受講者

 一関市の藤沢町モータースポーツ協会が主催する「GTOご当地アナウンサー養成講座」は10日夜、同市大町のなのはなプラザ内にある一関コミュニティFM「FMあすも」で開講した。高校生や一般市民ら受講者12人は9月16日まで全10回の日程で、円滑に会話を進めるこつや適切な発音などを学び、アナウンサーに必要な技術を習得する。

 開講2年目の2017年度は16年度の受講生がサポーターを務め、同FM放送局長塩竈一常さん、アナウンサー佐藤嘉信さんらが指導に当たる。

 初日は塩竈さんがFMラジオの役割やアナウンサーの仕事について説明した後、新聞記事を使って原稿読みに挑戦。受講者は緊張した表情を見せつつ、話すスピードや声のトーンに注意しながら原稿を読み上げていた。

 テレビアナウンサーを目指しているという高橋碧唯君(一関一高1年)は「ラジオは言葉だけで情報を伝えないといけない分、重要なところを分かりやすく伝える技術が身に付く」と勉強になった様子。村上彩人君(同)は「政治関係の仕事に就きたいと思っているので、人前で上手にスピーチできる力や会話力を学びたい」と意欲を見せていた。

 講座では今後、発声の基礎を学んだり、ラジオDJを体験したりするほか、藤沢スポーツランドで実況やスタッフ業務にも取り組む予定。

 同協会によると、昨年度の受講者の中には、宮城県登米市のFMラジオ局に就職した男性もいるという。同協会ボランティアスタッフの皆川学さん(51)は「多くの人に参加してもらいうれしい。アナウンサー、司会などしゃべりの仕事で地域を盛り上げられる人材を育てていきたい」と話している。