ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

児童ら元気にダンス いわて教育の日盛岡でつどい

(9/22)
国体開幕を直前に控え、元気にわんこダンスを披露する山王小の児童たち

国体開幕を直前に控え、元気にわんこダンスを披露する山王小の児童たち

国体機運盛り上げ

 県教委など主催の「いわて教育の日」のつどいは21日、盛岡市内丸の県民会館で開かれた。県教育表彰が行われたほか、10月に開幕する岩手国体と全国障害者スポーツ大会のプレイベントの位置付けで、国体をテーマにしたパネルディスカッションや児童生徒によるダンスの披露なども実施。両大会の開催機運を盛り上げた。

 つどいには教育関係者など約500人が参加。教育や学校保健、スポーツなどの分野で貢献、活躍した59人、11団体が県教育表彰として表彰されたほか、盛岡市立山王小学校3年生の児童が「わんこダンス」を元気に踊り、盛岡誠桜高校バトントワリング部が美しい演舞を発表した。

 また、「国体開催を契機としたスポーツ振興」をテーマに、岩手国体冬季大会スキー競技会のスペシャルジャンプ成年男子Bで優勝を果たした永井健弘選手(盛岡市役所)、国体冬季大会スケート競技の強化責任者兼スピード成年監督の平間茂英氏(盛岡農高教)らをパネリストにパネルディスカッションが行われた。

 式辞の中で高橋嘉行県教育長は「東日本大震災から5年半が経過したが、学校施設が十分使えないなど困難を抱える子供もいるので、学びの場の復興に全力で取り組んでいく。子供たちの未来のために努力することは教育の使命で、つどいを契機に教育への関心を高め、学校、家庭、地域が一体となった教育の推進に理解をいただきたい」と述べた。