ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

文化の秋声高らか 岩手芸術祭盛岡で開幕フェス

(10/9)
開幕フェスで「イーハトーヴの風」を披露する県内の合唱団体

開幕フェスで「イーハトーヴの風」を披露する県内の合唱団体

 県民の芸術文化活動の祭典となる岩手芸術祭の開幕フェスティバルは8日、盛岡市の県民会館で開かれた。「『芸術は希望』 人から人へ 今日から明日へ」を総合テーマに芸術の秋を告げる同祭が本格的にスタート。2017年2月まで県内各地で芸術文化活動の成果が発表される。

 県教委、県文化振興事業団、県芸術文化協会などで組織する実行委員会の主催。

 開幕フェスは「未来へつなぐ岩手の芸術文化~次世代へのかけはし」をテーマに3部構成で開催。あいさつの中で実行委の柴田和子会長は「岩手国体で県勢が大活躍しているが、スポーツの盛り上がりに負けないよう、岩手芸術祭も芸術文化で岩手を盛り上げたい」と意欲を示した。

 バイオリンやギター、ピアノの演奏をはじめ、民謡や合唱、神楽などがステージを盛り上げたほか、長年の功績をたたえて各部門の貢献者(故人含む)14人に感謝状を贈呈。総合テーマの作者である滝沢市の長内潤子さんを表彰した。同会館展示室では美術展洋画・彫刻部門の展示も行われ、訪れた多くの人たちが演奏や踊り、美術作品などを楽しんだ。

 同祭は1日の美術展を皮切りにスタート。今後、県内各地で文芸祭や合唱祭、舞踊公演、民謡まつり、美術展など多彩なイベントが予定されている。