ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

北上 式典総合リハで最終確認

(10/16)
開・閉会式の総合リハーサルで歓迎演技の確認をする出演者たち=15日、北上市・北上総合運動公園陸上競技場

開・閉会式の総合リハーサルで歓迎演技の確認をする出演者たち=15日、北上市・北上総合運動公園陸上競技場

 第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」の開・閉会式の総合リハーサルは15日、北上市相去町の北上総合運動公園陸上競技場で行われ、運営関係者やボランティアが選手の受け入れ態勢や式典運営などを確認した。

 総合リハーサルは午前8時50分から非公開で開会式、閉会式の順に行われ、出演者、ボランティア、都道府県応援団など関係者約7400人が参加。北上市内の園児らによるオープニングイベントをはじめ、選手団入場や歓迎演技、岩手国体から分火された炬(きょ)火(か)走者のリハーサルも行われた。

 第1走者の千葉直希選手(35)=陸上、奥州市前沢区、富士通ゼネラルエレクトロニクス=は「支えてくれた人への感謝の気持ちを表したい」、第2走者の菅原直哉選手(21)=卓球、一関市厳美町、市体育協会=は「当日もしっかりと走り、競技では悔いなく戦いたい」と本番に向けて意欲を新たにした。

 大会は22~24日の日程で、県内8市町で正式13、オープン4の計17競技が開催され、47都道府県と20政令指定都市から選手団約5500人が参加する。