ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

「復興の架け橋」 集大成 金55含む138個 県勢大躍進

(10/25)
いわて大会閉会式で笑顔で選手たちを見送る本県選手団=24日、北上市・北上総合運動公園陸上競技場

いわて大会閉会式で笑顔で選手たちを見送る本県選手団=24日、北上市・北上総合運動公園陸上競技場

メダル過去最多

 第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」の閉会式は24日、北上市相去町の北上総合運動公園陸上競技場で行われ、3日間の全日程を終了した。県勢は金メダル55個を含むメダル総数138個と過去最高の成績を収めた。復興支援への感謝を伝える「東日本大震災復興の架け橋」の集大成として、第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」を含めたスポーツの祭典が幕を閉じた。

 閉会式には選手、監督、関係者や観客ら1万800人が参加。大会会長の達増拓也知事が「選手相互の友情や信頼が深まり、競技団体やボランティアなど参加した全ての人の絆が強まった」とあいさつ。スポーツ庁の鈴木大地長官は「障害に対する理解を深め、障害者の社会参加を推進するという高い目的をかなえることができた」と述べた。

 岩手国体から引き継いだ炬火(きょか)が納火され、達増知事から来年の開催県となる愛媛県の中村時広知事に大会旗が引き継がれた。エンディングイベントには人気アイドルグループ「AKB48」も登場し、ステージを盛り上げた。

 選手退場では本県選手団が各選手団を出口で見送って健闘をたたえ合うとともに、えひめ大会での再会を誓った。

 いわて大会は県内8市町で正式13競技、オープン4競技が行われ、5万200人が参加。開・閉会式を含めた総参加者数は延べ8万6800人となった。

 県勢は金メダル55、銀メダル42、銅メダル41と大躍進し、大会最多となる東京都の165個に次ぐメダル数となった。閉会式後に行われた本県選手団の解団式では藤井公博団長が「ぎりぎりの勝負でも練習成果を出せたことが大成功につながった」と選手をねぎらった。