ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

県選手団が成績報告 健康福祉祭ながさき大会 ペタンクなどV

(11/1)
ねんりんピックの結果を報告する選手ら

ねんりんピックの結果を報告する選手ら

 第29回全国健康福祉祭ながさき大会(ねんりんピック長崎2016)に参加した県選手団の報告会は31日、県庁で開かれ、優勝した選手らが千葉茂樹副知事に大会成績を報告した。

 訪れたのは、ペタンクで優勝した岩手南部駒チーム選手兼監督の栗橋輝男さん(75)=北上市=と、ターゲット・バードゴルフ優勝の中公加代子さん(69)=滝沢市=、水泳80歳以上女子50メートル背泳ぎ優勝の小保内英子さん(81)=盛岡市=、70~74歳男子25メートル背泳ぎ優勝の大坪範雄さん(74)=花巻市=。

 栗橋さんは「ペタンクは県勢として19年ぶりの優勝で、今後も地域のみんなと一緒に活動していきたい」、大坪さんは「背泳ぎは真っすぐ泳がなければならないので、今回は模範泳法のつもりで泳いだ」と笑顔で語っていた。千葉副知事は「岩手国体が終了して、県内全体がスポーツへの認識が変わってきており、自分でも何かしたいと思っている人もいる。皆さんの存在は大切で、ぜひ地域でも生涯スポーツを引っ張っていてほしい」と今後の活躍に期待した。

 大会は10月15日から4日間、長崎県内で開催され、本県からは22種目に選手・監督ら168人が参加。今月14~25日には県庁1階の県民室で写真展を開催し、大会の様子を紹介する。