ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

「バスケで国際経験を」 岩手BB応援大使ドレクスラー氏

(11/5)
岩手ビッグブルズ応援大使に就任し達増知事を表敬したドレクスラー氏(右)

岩手ビッグブルズ応援大使に就任し達増知事を表敬したドレクスラー氏(右)

知事を表敬

 プロバスケットボールBリーグ2部の岩手ビッグブルズの応援大使に就任した米プロリーグ(NBA)元選手で殿堂入りのクライド・ドレクスラー氏が4日、県庁を訪れ、達増拓也知事を表敬した。

 ドレクスラー氏はトレイルブレイザーズやロケッツで活躍。1992年のバルセロナ五輪では、米国代表のドリームチームのメンバーに選ばれ、スーパースターのマイケル・ジョーダンらと共にプレー。98年に引退、2004年に殿堂入りを果たした。

 息子のアダム氏が、岩手ビッグブルズと今季契約の基本合意に至ったことを受け応援大使に就任した。

 同日はドレクスラー氏と岩手ビッグブルズを運営する岩手スポーツプロモーションの北舘洋一郎社長が県庁を訪問。

 ドレクスラー氏は「バスケットボールを通して、岩手の子供たちが国際的な経験ができる」と語り、サイン入りのバスケットボールなどを贈った。達増知事は「NBAにもつながる世界のバスケットボールが身近になった。ビッグブルズを先頭に岩手のバスケットボールが盛んになるよう県も頑張りたい」と述べた。

 ドレクスラー氏は3、4日は特別コーチとして練習に参加したほか、5、6日は県営体育館で行われる茨城戦を観戦。サイン会やTシャツの販売会も行われる。