ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2016年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
コラム 記者ワープロ

献上リンゴ箱詰め 盛岡 生産者厳選の極上3品種

(11/29)
皇室に献上するリンゴの箱詰め作業を行う生産者

皇室に献上するリンゴの箱詰め作業を行う生産者

 皇室に献上するリンゴの箱詰め作業が28日、盛岡市内で行われ、生産者らが極上の県産リンゴ3品種を丁寧に箱詰めした。

 県産リンゴの献上は、県内の優秀な生産者で構成する蛍雪会(北田正昭会長、会員15人)などが毎年実施している。今年も「ふじ」「はるか」「青林(せいりん)」の計3品種から、生産者が選んだ最高品質のリンゴを再度、色や形をチェックしながら一つひとつ保護ネットに包み、箱に入れていた。3品種で計12箱(1箱10キロ入り)の約340個が献上される。

 同会などによると、8月中旬から9月にかけて高温多雨の影響やその後の天候不順などにより、熟度や着色が思うように進まず収穫の時期が遅れたが、11月の寒暖の差により糖度が高く、高品質に仕上がったという。

 北田会長(74)は「今年も丹精込めて作ったおいしいリンゴができた。11月の雨で収穫に影響があったものの、寒暖の差で糖度も上がり例年通りの素晴らしい品質になった」と話していた。

 献上リンゴは29日に県を通じて皇室に届けられる。