ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

ビッグブルズ、高校生2人と選手契約

(1/7)
特別指定選手として岩手ビッグブルズと契約した澁田選手(中)と永田選手(左)

特別指定選手として岩手ビッグブルズと契約した澁田選手(中)と永田選手(左)

Bリーグ特別枠で初、公式戦出場可
 プロバスケットボールBリーグ2部の岩手ビッグブルズは6日、高校や大学に在籍しながら公式戦に出場できる今シーズンの特別指定選手として、澁田怜音選手(18)=盛岡南高3年=、永田渉選手(17)=同=と契約したと発表した。Bリーグの特別指定選手として高校生の契約は初めて。

 県庁で岩手スポーツプロモーションの北舘洋一郎社長と両選手が入団会見を行った。

 澁田選手は175センチ、64キロで背番号3のポイントガード。スピードのあるドライブと得点能力の高さが特徴。永田選手は194センチ、77キロで背番号40のパワーフォワード。得意なリバウンドに加え、外角からシュートも打てるオールラウンドプレーヤー。両選手は昨年の岩手国体や全国高校バスケットボール選抜優勝大会(ウインターカップ)でもチームの得点源として活躍した。既に両選手とも大学への進学が決まっている。

 澁田選手は「レベルの高い選手たちと練習ができるので一つでも多く吸収したい」、永田選手は「自分の得意なリバウンドを取れるように頑張りたい」とそれぞれ意欲を語った。

 特別指定選手は2020年の東京五輪に向けた強化策の一環で、高校や大学などの選手が、学校に在籍しながらリーグ戦に出場できる制度。16~22歳の選手各チーム2人まで、通常の選手登録とは別枠で登録が可能となる。

 両選手は10日からチームの練習に参加する。北舘社長は「2人とも全国的にみても高校レベルでは非常にいいものを持っていて、伸び代が期待できる。失敗を恐れずにポジティブにプレーしてもらいたい」と期待を込めた。