ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

もりおか短角牛フェア始まる 市内25店舗

(2/21)

もりおか短角牛フェアで「ビア&ブルスト ベアレン」が提供しているロースステーキ

 盛岡市のもりおか短角牛振興協議会が主催する「もりおか短角牛フェア2017」は20日、市内飲食店で始まった。25店舗が盛岡市産の短角牛を使ったオリジナル料理を提供している。3月20日まで。

 同市産の短角牛の希少さを周知し、ご当地メニューとして定着を図ろうと、市などで組織する同協議会が毎年実施。

 6回目となる今回は、同短角牛を使った料理を提供する参加飲食店が、ハンバーグやステーキ、コロッケ、ミートソースパスタ、牛すじ煮込みなど和洋さまさざまな料理を提供している。

 対象メニューを食べ、専用の応募用紙に必要事項を記入し応募すると、抽選で同短角牛の焼肉セットかすき焼きセットが各10人ずつの計20人に当たる。応募締め切りは来月24日。

 同協議会会長の長澤秀則盛岡市農林部長は「フェアは年々盛り上がりを見せており、昨年の国体で短角牛を振る舞った際は、県内外の関係者に大変喜ばれた。ふるさと納税でも関連商品が人気を博しており、この機運をさらに盛り上げたい」と話している。

 「もりおか短角牛」とは、盛岡で生まれ育つなど一定の条件を満たした日本短角種。黒毛和種と比べ脂肪分が少なく、タンパク質が多い赤身肉が特徴となっている。

 問い合わせは、同協議会事務局の市農政課=019(613)8457=へ。