ホーム 県内外 一関・両磐 胆江 北上 花巻 動画ニュース
2017年3月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
コラム 記者ワープロ

本県の魅力いっぱい コミックいわて

(3/8)

県が24日に発売する「コミックいわて.ログ」の表紙

第6弾、24日発売

 県は、本県を題材にした漫画「コミックいわて」シリーズの第6弾「コミックいわて.ログ」を県内外の書店などで24日に発売する。これまでのシリーズで読者の反響が大きい作品の続編や希望郷いわて国体・希望郷いわて大会に関する記事、台風10号被災地の復興を応援する作品などを収録している。

 コミックいわて.ログのタイトルは岩手らしい「6」のなまりで第6弾を表現したほか、「録」「log(記録)」にも掛け、「岩手の魅力がいっぱい詰まった本」という意味を込めている。

 収録作品は県公式WEB漫画サイト「コミックいわてWEB」で配信する岩手ゆかりの11人の漫画家による本県を題材にした14作品。主な作品は過去のシリーズで読者の反響が大きい漫画の続編として「丘の上のアギョンとウンギョ」第1~3話(小田ひで次さん)などを収め、希望郷いわて国体・大会を題材にしたものは「柔柔ガールズ3」(青木俊直さん)を掲載。台風10号で甚大な被害を受けた岩泉町など被災地の復興を応援する「珈琲ミルクと龍の水」(たつみやかなこさん)なども特別収録した。

 このほか、巻頭カラー特集の希望郷いわて国体・大会に関する記事として荒木飛呂彦さんに作成を依頼した「いわて人間讃歌(さんか)」のイラストを掲載。松本零士さんへの第1回「マンガ郷いわて特別賞」表彰に関する記事や収録作品の舞台散策マップも載せた。表紙は国体・大会PRキャラクターのわんこきょうだいを起用し、責任編集者である達増拓也知事が原画を描いた「そばっち」のイラストを基に仕上げた。

 コミックいわて.ログはA5判、200ページで価格は700円(税別)。販売予定部数3500部。24日から県内外の書店などのほか、インターネットでも販売する。

 達増知事はコミックの発売について「全国の皆さんに岩手を身近に感じてもらいたいし、実際に岩手を訪れていただきたい」とPRしている。